ゾンビーバー

DVD発売日は2016年の1月6日。 動画は 77分。

ハングオーバー』シリーズを手がけた製作陣が集結!
強烈なインパクトを放つタイトルで話題となった作品!
奇跡的に大ヒットした本作は前代未聞の設定満載です!

男子禁制の女子会キャンプに訪れた仲良し三人組。

ジェンの彼氏が浮気をして、その傷心旅行である。

女子会キャンプに訪れた仲良し三人組 【ゾンビーバー】レビュー


彼女たちが訪れたのはメアリーのいとこの別荘。

そこは大自然が広がり、湖が目の前にある別荘。

しかし、同行したゾーイは不満だらけであって、
ケータイが使えない場所では楽しめないという。

それでもやって来たからには楽しむしかない。

開き直ったゾーイは水着の跡を残したくないからトップレスに。

湖を泳いだ三人はビーバーのダムを発見する。

その様子をずっとビーバーたちが見ているのです。

男子禁制の女子会キャンプの傷心旅行だったが、
そこには三人の彼氏がやって来るのです。

楽しむ六人の男女に凶暴化したビーバーが登場します。

ここから本作が始まるのです。


放蕩三昧をする若者たちにビーバーが制裁を加える。

これはホラー映画における殺人鬼と同じパターンで、
殺すのは人ではなくかわいいビーバーとなるのです。


かわいらしいビーバーの変貌ぶりはかなり衝撃的です。

あの特徴的な牙と白濁した目は恐ろしく感じるのです。

しかも、その数は多くて次第に若者たちは追い詰める。


ピンチに陥った時に湖で出会った地元のハンター、スミスが再登場する。

彼は絶対に殺せる罠を仕掛けるも、ビーバーは死なずに逃げ出している。


それほどに凶暴化したビーバーたちは手に負えるような怪物じゃない。

人ならば誰彼構わず殺し、更に外部との連絡手段を真っ先に絶つなど、
ビーバーは非常に利口でトンネルまで掘る実に危険な動物だと分かる。


だけど、それだけで本作は終わりません。

ゾンビと化したビーバー“ゾンビーバー”は、
更なる驚異をもたらす危険すぎる存在であり、
噛まれた人間はゾンビーバー人間になる。


これで一気に物語は思わぬ方向へ進みます。

それは本作が加速して面白さが広がります。


Amazonレビューはこちら

★★☆☆☆

コメントはこちらから

動画 あらすじ 予告編~ゾンビーバー~

『ハングオーバー』シリーズの製作陣が贈る“前代未聞”のラブリー・パニック!満員立ち見が続発して大ヒット!単館レイト・ショーから全国へ奇跡の緊急拡大!!

2014 ZOMBEAVERS, LLC. All Rights Reserved



>>>アマゾンプライムビデオの予告編を見る